カラコン度ありとなると、大人がカラコン?みたいになります。

大人になったから楽しめる事と、
大人になってしまったから楽しめなくなった事ってありますよね。
例えば、サングラス。
あれって十代だと気恥ずかしいというか背伸びしすぎな感じがするのに
三十に足を突っ込んだ途端、かけてもおかしくない上に
かけないといけない気さえしてきます。(紫外線対策的にも…)
しかし、カラコン度ありとなると、大人がカラコン?みたいになります。
二十代くらいなら、あら、若いわねぇ〜。みたいな。
要するに貫禄の問題なのかもしれませんし、
そうだとすると歳はとりたくない訳でなんですが、
単純にサングラスが似合うのは嬉しいと子供心のように思います。

Send a Comment

Your email address will not be published.